加盟団体 要覧

公益社団法人 日本弘道会

団 体 名
(英 文 名)
公益社団法人 日本弘道会
所 在 地
〒101-0065 千代田区西神田3-1-6 日本弘道会ビル8F
電話番号 TEL:(03)3261-0009
FAX:(03)3288-0956
U R L http://www.nihon-k.or.jp
設 立 明治9年4月7日
(社団法人認可 大正3年3月6日・公益社団法人認定 平成23年3月23日)
目 的 本会は、道徳の尊厳性を認め、同時に人類文化の変化に対応して、合理的普遍的の道義理念の探究とその実践に努め、社会正義と世界平和に寄与することを目的とする。
事業内容
  1. 会誌「弘道」の発行
  2. 「弘道シンポジウム」・「弘道フォーラム」の開催
  3. 本会開祖・西村茂樹研究論文の募集
  4. 西村茂樹全集の刊行
  5. 日本道徳教育学会との共同研究
  6. 地域における道徳教育の振興普及
刊行物
  1. 増補改訂西村茂樹全集
    第1巻(17,000円)、第2巻(17,000円)、第3巻(18,000円)、第4巻(17,000円)、第5巻(18,000円)、第6巻(8,000円)、第7巻(19,000円)、第8巻(18,000円)、第9巻(18,000円)、第10巻(16,500円)、第11巻(18,000円)、第12巻(17,000円)
  2. 弘道シンポジウムの記録(A5判90ページ前後、各冊600円)、日本人の忘れたもの(2000年)、家庭の教育を考える(2001年)、期待される日本人像(2002年)、父性と母性を考える(2003年)、公と私について(2004年)、新しい社会ルールを求めて(2005年)、今なぜ「親学」か(2007年)、日本文化の源流を求めて(2008年)
  3. 会誌「弘道」(A5版80頁前後) 各冊500円
  4. 『日本道徳論』(西村茂樹著、吉田熊次校)B6版 岩波文庫 500円、『品格の原点-今なぜ「日本道徳論」なのか』(西村茂樹著)新書版 小学館 720円、『「日本道徳論」を読む-西村茂樹の思想と行動-』(鈴木勲著)A5版 日本弘道会 800円
役  員 会 長:鈴木 勲
副会長:土田健次郎
理 事:15名
監事:2名
参与:11名
事務局 理事・事務局長 大澤幸夫
常勤職員4名
嘱託職員2名
年予算 128,967千円(平成30年度)
会員数
活動状況
[組織]
支会:11
会員数:約1,400名(平30年4月1日現在)
主催行事:弘道フォーラム、弘道シンポジウムの開催
     「西村茂樹研究論文」の募集
     会誌「弘道」の発行(年6回)